ひふ科診療室

シーズー
皮膚科専門診療

当院は四季の森どうぶつクリニック メディカルスキンケアセンター(HP と診療提携し
シーズー独特の難治性皮膚疾患の積極的な治療に取り組んでいます

シーズーの皮膚病

  • シーズーは乾燥した環境(チベット原産)に適しており 高湿度の日本では皮膚トラブルが多くなります 
  • 毛がサラサラとはならず ややしっとりする傾向があります(脂漏)
  • 慢性化すると毛と絡んでネトネトになり 通常のシャンプー療法だけでは効果が出ません(脂漏症)
  • やや頑固な気質があるのもシーズーの特徴です
    心因性要素はやや高めです

 

  1. ① 脂漏症
  2. ② アトピー(犬アトピー性皮膚炎)
  3. ③ マラセチア
  4. ④ 心因性要素

 

  • これらが単独ではなく 組み合わさって皮膚炎が起こります
  • それぞれに対する治療と対策が同時並行で必要です
被毛はややしっとり
① 脂漏症 Seborrhea

 * さわると脂っぽい
 * シャンプーしたのに 翌日にべとべと感
 * 春夏に悪化
 * 皮膚が硬い
 * 顔 足先 のど 胸 脇と股 尻尾の付け根

  • 脂漏症の治療にスキンケアが必須です
    しかし スキンケア単独で治ることはほぼありません
  • 通常のシャンプーではあまり改善しません
  • 脂漏症用のスキンケア用品ととても丁寧な施術が重要です
  • 当院の脂漏症用薬浴はシーズーの脂漏症に対してとても効果的です

 

院内薬浴では「 スキンケアMedicareシリーズ 」を使用しています(外来でも処方しています)

シーズーの脂漏症を悪化させている マラセチア アトピー 心因性 食物有害反応 ホルモン失調の対策が同時に必要です

脂っぽい 地肌が見える 独特のにおい
触るとべたつく 水だけで手を洗っても取れない
② マラセチア性皮膚炎
Malassezia dermatitis
  • マラセチア(真菌)の感染
  • 健康な皮膚にもマラセチアがいますが
    脂漏症があるとマラセチアが増えます
  • 増えたマラセチアに反応して皮膚炎が起きます
    (そして 皮膚炎が脂漏症を起こします)

 

脂漏をコントロールする治療 」と
マラセチアに反応させない治療」が同時に必要

脂漏があると マラセチアが増えています
③ アトピー (犬アトピー性皮膚炎)
Canine Atopic Dermatitis
  • かゆい
  • 脂漏症の原因の一つ
  • 若い頃(5歳くらいまで)から皮膚が弱い
  • 春 夏 秋 が特にかゆい
  • 耳 口 目 足先 肘と膝 お腹 全身
    あちこちかゆい
肘の内側がかゆい
肘 わき 胸 首がかゆい
④ 心因性要素
Psychogenic element
  • シーズーは昔 神の使者として 獅子狗(シーズークウ)と呼ばれていました
  • 穏やかな性格 遊び好き 菊の花のような可愛いお顔が特徴であるシーズーですが やや頑固な一面もあります
  • その気質が皮膚病を悪化させている場合があります
  • ヒマになると手を舐める あちこち掻く
  • さらに不満や不安があると さらに舐めまくり 搔き壊しがみられます

 

 * 手を舐める癖
 * 尻尾を追いかけてクルクル回る癖
 * かゆみ止め薬を飲んでも良くならない
 * 足先 腕 太もも 耳 顔 に特徴的な脱毛
 * 尻尾の怪我

 

皮膚の改善には
 投薬治療  と  スキンケア  と  良質なフード  が必要です

 
 
 
 
よこた動物診療室

当院の皮膚科診療方針 Dermatology treatment policy

当院では四季の森どうぶつクリニック メディカルスキンケアセンター 平川将人先生 (HP) の皮膚科診療へのアプローチに賛同し、これまでの ① アレルギー検査後のアレルゲン対策、正確で厳密な食餌管理 ② 症状緩和のために繰り返される内服治療(抗生剤、ステロイド、アポキル、抗ヒスタミン薬) ③ 内分泌疾患へのアプローチ ④ シャンプー療法 ⑤ 減感作治療など では満足できなかった皮膚疾患の治療、ケアに取り組んでいます

私自身がその皮膚病治療方針を理解・納得し、またその治療効果を実感し、自信を持ってお勧めできるものを提供していきたいと考えています

スキンケア用品、サプリメントは四季の森どうぶつクリニック開発の 「 スキンケアMedicareシリーズ 」「 サプリメントPlusシリーズ 」をお取り扱いしています
食餌は同クリニックで推奨されているフードをお勧めしています

的確な診断のもとでスキンケア、サプリメント、フードを併用することにより治療効果を向上させることができます

今後、より良いアプローチ法、検査法、治療方針、ケア製品がわかりましたら、すぐに取り入れていきたいと考えています

 

  • ・直接、四季の森どうぶつクリニック で診察を受けられた後に、平川先生と連携しながら、継続治療を行うことも可能です
  • ・定期的に当院での平川先生の特別診療遠隔診療 も行なっております

 

詳しくは四季の森どうぶつクリニック メディカルスキンケアセンターホームページをご確認ください

  • ホテルホテル
  • 予防予防
  • 検査検査
  • 求人求人
  • どうぶつ健保対応医療機関 アニコム損害保険株式会社どうぶつ健保対応医療機関 アニコム損害保険株式会社
  • ipet対応動物病院ipet対応動物病院
よこた動物診療室